2006年02月07日

ナイター練習開始!

今日はきみまちジュニアの今年最初のナイター練習でした。

気温が高く、湿った雪が降るあまりいい天候ではありませんでしたが

今までとは違った練習ができたのではないかと思います。

バーンがとても軟らかいため、超直線的なポールセットに変更。

振り幅がない中で、スキーへの加重のコントロール、直線的なライン、

体の向きなど、うちのジュニアたちが普段うまくできていないことをできるようにさせようという感じでやりました。

状態を高く保ったままでクロウチングをさせ、高い位置から加重をするという意識をもってもらうようにもしました。

とりあえずやってみたのですが、案の定ポールとポールの間で何もしない部分があって、ポールの横でギュっとやってしまう子がほとんどでした。そしてラインが超真っ直ぐなポールなのに直線的にいけてない子がほとんどでした。

とりあえず私の担当は中学生なので、もっとじゅわ〜っと加重して一本のラインでくる、もっと直線的にくる、などいくつかアドバイスをしました。

中学生は全部で4人いるのですが今日は3人、ですが3人すべての滑りを見て、各々に的確な指導をするのはとっても大変。アドバイスしている間に別の子が滑ってきたりしてしまいます。まだまだコーチングに関しては未熟だな〜と感じました。思ったことをうまく表現してやれないですしね。

ナイター練習はこれから毎週火、木曜日に行われます。B級大会に出れない中学生にとっては数少ない練習ができる場所です。薬師山スキー場は練習をするには斜度が無く、あまりいいスキー場とはいえませんが、どんな場所でもうまく滑れて一流、速くなれると思うので頑張って欲しいと思います。

今週の土日は安比で中学生だけでの合宿をします。(小学生は藤里スキー場でアシックスカップ出場)少しでも速くなれる手伝いをしてあげたいと思っています。
posted by K at 22:43| 秋田 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。