2006年04月16日

コーチセミナーから帰ってきました!

IMG_2065.JPG

尾瀬岩倉スキー場でのコーチセミナーからただいま帰っていました。

途中苗場スキー場に寄ってきたのでちょっと遅くなりました(笑)

何で行ったかって?苗場国体に向けてです(嘘)行った事ないから行ってみたかっただけです(・ω・)

でも本当にいいキャンプでした・・・。すごく天気もよかったし、そろった面子もいいし、内容もすごく濃かったです。濃すぎて疲れましたが^^;

今回来た人はオーストリアからコーチが2人、ギュンター(ユンター?)さんとトーマスさん。選手がクリスチャンという方々で、クリスは13歳でしたが、とてもポジションがよくとても上手でした。将来ワールドカップに出てくるかもしれませんね。

あとは全日本のほうから村里競技本部長、児玉ヘッドコーチ、山中アルペン部長や飯島トレーナー、デモでは佐藤久哉さん、片山秀斗さんが来ていて、すごい面々でした。チルドレン育成にかける思いが伝わっていました。これからこういう合宿が多くなっていくといいですね。

内容ですが、昼間はびっしりトレーニングするし、夜のミーティングが終われば9時半というきつきつスケジュールで、ぐったりしてすぐ寝てしまっていました。2泊3日ではちょっと足りないですね。

でもうちのヘッドコーチはここ数年で一番多く滑ったのではないでしょうか^^;

今回のキャンプで学んだことはたくさんあるのですが、その中でも特に大事にしなければならないなということが2つあります。

まず1つめ、これが一番大事なのかもしれないですけど、スキーを楽しむこと、楽しみながら練習できる環境を作ることです。

そして2つめ、コーチが子供に教える内容をしっかり理解し、しっかり伝えることができていること。そして一緒に滑って見せてあげられることです。

やはり子供がスキーを嫌いにならないようにするためにも、スキーって面白いんだ、また明日もやりたいな、ずっとやっていきたいなっていう環境を作ってあげないといけないんだな〜と感じさせられました。

そして技術的なことをコーチがしっかり理解して、一緒に教えながら、バリエーションを加えながら楽しく、そしてしっかり教えてあげないといけないんですね。オーストリーのコーチはものすごくうまかったです。

今回のキャンプでこれからやらなければいけないことがだいたい決まってきました。計画性を持つことも大事だといっていましたので、計画を立ててみようと思います。

本当にいい合宿でした。あとで写真や動画をアップしたいと思います。

posted by K at 23:58| 秋田 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | スキー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。