2006年07月14日

あさってから

あさってから3日間、オリンピック選手の生田康弘さんによるジュニアの強化キャンプみたいなものの引率としていってまいります。

夏の間のトレーニングについていろいろ学んできたいと思います^^

うちのジュニアから行くのは4人だったかな?みっちりしごいてもらいますw

はりきっていきましょう^^
posted by K at 01:21| 秋田 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | スキー関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
質問ですm(__)m
安井さんはロープブリッジ渡過は何秒くらいで県大会4位なのですか?
よろしくお願い致します。
Posted by 渡過選手 at 2006年07月14日 01:33
コメントありがとうございます^^

私は今回は、ターン直後に失敗しておりますが、タイムは19.1秒ですね。

1位は18.0秒です。

たいしたことはないのですが持ちタイムは17.3秒です。

16秒台にするにはモンキーでえ8秒台出せるようにならないと厳しいですね^^;
Posted by やすけい at 2006年07月14日 09:31
返信ありがとうございますm(__)m
タイム教えたいただけて良かったです。
6.5の9.5で16.0で十分じゃないですか?
通しでモンキー8秒台は必要ないというか・・・自分は出せません。
Posted by 渡過選手 at 2006年07月14日 15:25
どもども^^

ん〜、それ以前にセーラーで6秒台が出ません><
何かコツとかあるんですかね〜?出ても7秒フラットがいいところです(滅多に出ませんが^^;)

個人的な見解としては、セーラーよりも、モンキー速いほうが安定性があると思っていますので、8秒台を目指したいところです。(セーラー滑らなくて9秒でもモンキー8秒8とかだと18秒は切れますよね)
Posted by やすけい at 2006年07月14日 18:20
各地区ルールが違うの(タオルやベルト等怪しい人たくさんいるし・・・(-_-;))で全国を意識した場合セーラーは確かに不安定要素たっぷりかもしれません。
セーラー速いと帰りのモンキー楽ですよ(^^)v
各地区でいろいろ勝利へのセオリーが違うようですね、お勉強になります。
Posted by 渡過選手 at 2006年07月14日 19:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20751376

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。