2007年11月02日

またしても久々

どうもお久しぶりです。


なかなかmixiに書いてるとこっちに書くことが無いですね。



日本シリーズが終わりましたね〜。
最終戦は何かと論議が絶えない試合になりましたね。

自分的にはプロスポーツ=エンターテイメント性を併せ持っていると思っています。
つまり観客、応援してくれている人たちの期待に答えつつ、湧かせるような試合をして勝たなければならない。

その点から言えば昨日の落合采配はエンターテイメント性から言えば皆無に近く、なんとも悲しい采配。批判してるわけでは無いですよ。


実際試合展開も1点差という厳しい試合で、ここで負けたら次からは相手ホーム。ここで決めなければ最悪逆転優勝もありえるという状況。
絶対守護神岩瀬を投入すれば勝ちの方程式ができるという采配は間違ってはいないですよね。

でもここは投げさせて欲しかった。もし達成していれば日本シリーズ史上初のパーフェクトですからね。


この決断をした落合監督はある意味すごいかな。



さて、来年は楽天がクライマックスシリーズに出れることを祈っています!
posted by K at 18:57| 秋田 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。